Law & Order: UK - Season 4

Season 4
Table of Contents
―

 Law & Order: UK のシーズン4は、2013年にシリーズ7として英国ITVで放送されました。

■ 放映時期

  • 英国ITV:2013年7月〜8月
  • BBCアメリカ: 2011年8月〜9月
  • Super!drama TV:2016年12月〜2017年1月

■ エピソード

40. Tracks 自分だけを哀れむ者
41. Tremors 残された者たち
42. Paternal 任務と人情の間で
43. Fatherly Love 父親の愛
44. Mortal 罪の定義
45. Dependant 心のよりどころ

■ キャスト

  • Bradley Walsh (ブラッドリー・ウォルシュ):ロニー・ブルックス巡査部長 (DS)
  • Paul Nicholls (ポール・ニコルズ):サム・ケイシー巡査部長 (DS)
  • Paterson Joseph (ペイターソン・ジョセフ):ウェス・レイトン警部補 (DI)
  • Dominic Rowan (ドミニク・ローワン):ジェイコブ・ソーン検事
  • Georgia Taylor (ジョージア・テイラー):ケイト・バーカー検事
  • Peter Davison (ピーター・デイヴィソン):ヘンリー・シャープ検事局長

■ DVD

 2015年11月現在、UK版(リージョン2、PAL信号)のみリリース済(リンク先はamazon.co.ukです)。

■ エピソード対応表(ネタバレ)

 UKの各エピソードが本家のどのエピソードに相当するかを表にまとめました。本家をすでにご覧の方にはネタバレになりますので、ご注意ください。

UKUS (Season)邦題
40. TracksLocomotion? (S15)通勤列車
41. TremorsAftershock (S6)余波
42. PaternalDeadbeat (S7)温情
43. Fatherly LoveFamily Values (S5)虚構の家族
44. MortalGolden Years (S4)許されざる罪
45. DependantPhobia? (S11)嫌悪の果てに

[ 戻る ]