今後のサイト更新予定+クリミナル・マインドの小説!?

投稿者: | 2012-01-17

ドラマを観てないわけじゃないんですが、どうも感想をまとめる時間的(+心理的)余裕がありません。

そんなわけで、「クリミナル・マインド5」は詳細なエピガイを書く予定でしたがやっぱり簡易版にします。ホッチごめん!

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 コレクターズ BOX Part2 [DVD]

販売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社( 2011-12-02 )

定価: ( 中古価格 ¥ 690 より )

時間:424 分

6 枚組 ( DVD )


……と、いまリンクを貼ろうとしてAmazonを検索したらこんなもの発見!

クリミナル マインド FBI行動分析課 血のモンタージュ (ヴィレッジブックス)

著者/訳者:マックス ・アラン ・コリンズ

出版社:ヴィレッジブックス( 2012-01-20 )

定価:

Amazon価格:¥ 4,386

文庫 ( 341 ページ )

ISBN-10 : 4863323670

ISBN-13 : 9784863323674


ヴィレッジブックスから1月20日発売予定なんですが、これってクリマイの小説版ですよね!
と思って、出版元のサイトへ行ってみました。

クリミナル マインド FBI行動分析課 血のモンタージュ

やっぱり! ”Jump Cut” の翻訳だーー!

好きなドラマの小説版がこうして出版されるのは嬉しいですね。CSIの小説をさっぱり翻訳出版してくれなくなった角川書店さんにも頑張っていただきたいです。(涙

それにしてもこの本、ギデオンが出ているのでかなり以前に出版されたはずなのですが……翻訳は出ないのかと思って去年原書で読んだと思ったら途端に翻訳出版ですか。デクスターでもそういうタイミングがありましたが……洋書でもやっぱり例のジンクスが……。

“Jump Cut” を読んだ時の感想文はこちら。ネタバレあります。