TWIN PEAKS TIMELINE 日本語版


データ集のトップへ戻るTIMELINEのトップページへ戻る

| TIMELINE 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13



3月25日(土) [Episode 2021 - 6/10/91
             Part 1 脚本: バリー・プルマン
             監督: ティム・ハンター]

  朝
   -- レオ、カギをとってブリッグスを解放する。レ: 「シェリーを助けて」
   -- 幽霊のようなアールが戻り、レオに新しいゲームを仕掛ける。袋に何か入れて
      いる。

  1:05 pm (壁の時計)
   -- ノーマとシェリーとアニー、ミス・ツイン・ピークス・コンテストについて話
      す。ノーマは20年前、初代ミスになっていた。
   -- ベンとオードリー、ジャックのことを話す。ベン、宗教の本を読み、そこから
      善人になる方法を学んでいる。オードリー、パッカードがツイン・ピークス貯
      蓄貸付銀行を使って、ゴーストウッド計画のための資金を集めるらしいと報告
      する。ベン、それを公開しようと思い、オードリーにスピーチを頼む。
   -- アンディ、ペトログリフを見ている。クーパー、トルーマンにジョシーとボブ
      の話をする。
    ク: 彼女は恐怖に震えていた。まるでおびえた動物のように。おそらく彼女は、
        恐怖のために死んだんだろう。彼女が息を引き取った時、“ボブ”の姿が見
        えた。……まるで、時間の裂け目から滑り落ちてきたように。よく考えると、
        奴の出現とジョシーの恐怖には関連があるように思えてくるんだ。まるで奴
        が恐怖に引き寄せられ……その恐怖を摂取しているように。
    ト: “ボブ”とブラック・ロッジには関係があるのか
    ク: ハリー、“ボブ”はブラック・ロッジから来たんじゃないかな。ブラック・
        ロッジは君が以前言っていた「森に棲む邪悪なもの」だと思う。ウィンダム・
        アールがそこへの道を探しているのなら、彼より先に見つけなければ。それ
        は巨大な力の源なんだ。我々の力をはるかに超えている……
    アール: わかったぞ! デイルよ、おまえの尖った頭にキスしたいくらいだ! {笑う}
        恐怖だ。恐怖だったんだ、レオ、それがカギなんだ。私の大好きな感情だな!
        そして薮の中でずっと見ていたというわけか! レオ、素晴らしいぞ。完璧だ。
        我らが恐怖を発するとき、悪夢の淵をうごめく闇の生き物が引き寄せられる。
        恐怖はその生き物どもの生きる糧なのだ。完璧な共生。ああ自然よ、そなた
        の完璧な構図と性状は期待を裏切らぬ! レオ、よく見るがいい、勝利は目前
        だ。入口の場所はわかった、鍵の出現する時もわかった。そして……鍵はこ
        の手の中だ。慌ただしく出て行くが許しておくれ。愛するクイーンを見出し、
        暗黒の蜜月に旅立つ時が来たのだ。こんなに興奮したのは、キャロラインの
        大動脈を刺して以来だな!
   レオ、頭上に吊るされた蜘蛛のカゴに結ばれた紐を歯で支えている。

   -- ピンクル、ミス・ツイン・ピークス候補たちのダンスの稽古をする。市長、ディッ
      ク、ノーマ、評価基準について話し合う。ラナ、倉庫でディックを誘惑する。

  1:17 pm (クーパー→ダイアン)
   -- クーパー、ダイアンに二度目の瞑想を終えたことを語る。
    ク→ダ: ウィンダム・アールは我々と同じものを、正反対の理由で探していると
        確信した。この邪悪な場所のパワーに関するぼくの仮説が正しければ……彼
        に先を越されたら……神よ助けたまえ
   アニー、スピーチの助言を得るために訪れる。コンテストは6時間後。二人はベッ
  ドに入る。
   -- ネイディーン、レスリングのスライドを見せる。ジャコビーはネイディーン(マ
      イクを同伴)とエド(ノーマを同伴)とともに離婚について話し合う。双方ともに、
      自分たちは結婚するつもりだと宣言。
   -- ブリッグス、ホークに助けられる。  ブ: 城はどっちだ?
   -- クーパーとトルーマン、ブリッグスに質問しようとする。クーパー、ハリペリ
      ドールの匂いに気づく。アンディ、再びペトログリフを見る。
    ブ: ルーマニアの王は来られなかった。
    ク: ハリー、これは時間がかかりそうだ。
   -- アンドリュー、ピート、キャサリン、まだ箱と格闘している。アンドリュー、
      箱を銃で撃って開く。キャサリン、中に入っていた鍵を透明なケーキのケース
      に入れ、よく見えるようにする。
   -- ドナ、ウィルとアイリーンに真実を語れと迫る。
   -- アンディ、再びペトログリフを見る。クーパーは本からペトログリフの意味を
      読み解く。木星と土星が重なり「合」が起きる時、ロッジへの扉が開く。ブリッ
      グス、「クイーンを守れ」「恐怖と愛が扉を開く」とつぶやく。アンディ、盆
      栽を床に落とす。トルーマン、盆栽を拾い上げて盗聴器を発見する。「クイー
      ン」はミス・ツイン・ピークスのことであるとわかる。アンディ、ペトログリ
      フを読み解き、クーパーに注意しようとするが、彼はトルーマンとともにコン
      テストに出かけていた。

   7:00 (ごろ) (アニー→クーパー、「6時間後に」)
   -- ミス・ツイン・ピークスのコンテストがダンスで始まる。ピンクル、丸太おば
      さんにせまる。技能審査が始まる。ルーシーが踊る。
   -- 丸太おばさんに扮したアールがボビーを殴り倒す。トルーマンとクーパー到着。
      アンディもクーパーを探しながら到着。ラナが踊る。
   -- オードリー、スピーチをする。ドナ、ベンに真実を話せと迫る。ベンが「ドナ、
      君のお母さんと私は……」と言ったところで、ドナには彼が自分の父親だとわ
      かる。
   -- アニー、スピーチをする。アール、梁の所から見ている。
   -- ルーシー、アンディとディックに対して、子どもの父親にはアンディを選ぶと
      宣言する。アンディ、クーパーを探しに行く。
   -- アニー、ミス・ツイン・ピークスに選ばれる。明かりが消えて混乱が起きる。
      ネイディーン、サンドバッグで頭を打つ。クーパー、アールを見る。アール、
      アニーをさらう。電気が戻り、アンディがクーパーに、ペトログリフは地図だ
      と告げる。

[Part 2 脚本: マーク・フロスト&ハーレー・ペイトン&ロバート・エンゲルス
    監督: デイヴィッド・リンチ]    (米国以外では、ここからEpisode 2022)

  夜
   -- ルーシーとアンディ、コンテストで起きたことを話し合う。
    ル&ア(声をそろえて): 愛してる
   -- クーパー、トルーマンとホークとともにペトログリフと「火よ 我とともに歩め」
      について熟考する。ピートが入って来て、12尾のニジマスを積んだトラックを
      丸太おばさんに盗まれたと話す。12本のシカモアの木は、ホークが血のついた
      タオルと破れたページを見つけた場所――グラストンベリー・グルーヴ
      (Glastonberry Grove)だった。
    ク: {指を鳴らす}  アーサー王を埋葬した伝説のある場所。グラストンベリー
        (Glastonbury)だ!
    ピ: アーサー王が葬られたのはイングランドだ。 {クーパーとトルーマンが彼を
        見る}  この間聞いたときはな……
     丸太おばさん到着。彼女の夫が「門を開く路」と言ったオイルを持っている。
    クーパーとトルーマン、それはジャコビーが言ったもの(「焦げたエンジン・オイ
    ル」)であると判断。ロネットが連れて来られ、ローラが死んだ夜にその匂いをか
    いだと言う。
   -- アール、輪になった木の所へアニーを連れてくる。アニーは祈るが、その後沈
      黙し、催眠状態になったような様子で輪の中へ入る。赤いカーテンの後へ行く。
   -- ネイディーン、35歳に戻る。マイクが誰なのか、なぜノーマがここにいるのか、
      カーテンレールはどこにあるのかを知りたがる。
   -- ベン、アイリーンに謝罪する。ドナ、ウィルを父と呼んで泣く。シルヴィアが
      入って来る。ウィル、ベンを殴り、ベンは暖炉で頭を打つ。
   -- アンドリュー、謎の鍵を、自分の貸金庫の鍵とすり替える。ピートが入って来
      て彼を見つける。
   -- クーパーとトルーマン、ピートのトラックを発見。森の中へ入る。
     クーパーが一人で行き、トルーマンが後を追い、フクロウとシカモアの木を見
    る。{図1(下記の図を参照)}  クーパー、カーテンから廊下へ、そして赤い部屋へ
    入る。ストロボの光。LMFAPが反対側から入って来て椅子に座る。別の男が歌い、
    姿を消す。
   -- アンディ、トルーマンを探しに来る。

3月26日(日)

  朝
   -- 10時間後。トルーマンとアンディ、まだクーパーを待っている。

  7:25 am (アンドリューの腕時計)
   -- オードリー、市民運動を実践し、「ゴーストウッド開発プロジェクトとの資金
      的な癒着に反対する」ために、ツイン・ピークス貯蓄貸付銀行の金庫室に自分
      を縛りつける。警備員が電話に出る。「男の子! 男の子だ!」アンドリューとピ
      ートが到着し、貸金庫を開ける。中に入っていた爆弾が爆発する。エッカート
      のメモ: 仕留めたぜアンドリュー。トーマスより愛を込めて
   -- ボビー、シェリーに結婚しようと言う。
    シ: 何やってたの、ハイジ? フランクフルト・ソーセージで遊んでたの?
    ハ: 車が動かなくって
    シ: ポンコツは駄目よね……やっぱり
    ボ: ドイツ人てのは時間にきびしいんじゃないのか
   -- レオ、まだ生きている。
   -- ジャコビー、ブリッグス夫妻の元へサラを連れて来る。サラ、ガーランドへの
      メッセージを伝える: 「私はブラック・ロッジにいる……デイル・クーパーと
      ともに」(暗く聞き取りにくい声で)
   -- {図2}  赤い部屋へ続く、誰もいない廊下。
    LMFAP: 「君を待っている」
   -- {図3}  クーパーとLMFAP、赤い部屋に座っている。通常の光。
    LMFAP: 再び会う時、相手は私ではない。ここは待合室だ。コーヒーはどうだ? 
        友だちもここにいる。
      ローラが入って来て、LMFAPの隣の椅子に座る。
    ロ: こんにちは、クーパー捜査官。 {ウィンクして指を鳴らす。} 25年後にまた
        お会いするわ。その時まで…… {両手を見せる}
     {図4} ローラのいた椅子に、グレート・ノーザンのウェイター(GNRSW)が現れる。
    コーヒーのカップを持っている。
    GNRSW:  フー! ウー、ウー、ウー、ウー  {インディアンのように口の前で手をぱ
        たぱたさせる}  ハレルヤ!
    LMFAP:  ハレルヤ!
      GNRSW、立ち上がってクーパーの所へコーヒーを持って来る。
    GNRSW:  コーヒー。コーヒー。コーヒー。コーヒー。コーヒー。コーヒー。
     クーパーの前に固体のコーヒーを置く。GNRSWの立っていた場所に巨人が現れる。
    椅子の所へ戻って座る。
    巨人: 同一人物だ
     LMFAP、手をこする。巨人が消える。クーパー、コーヒーを持ち上げる――それ
    は液体になっていた。飲もうとすると固体になる。LMFAP、手をこすり続ける。コ
    ーヒーが液体になる。LMFAPが横を向く。コーヒーがねばねばになる。
    LMFAP: おぅ、ボブ。火よ、我とともに歩め
      {図5} 火。叫び声。ストロボの光。LMFAPが消える。
     クーパー、別の部屋へ行く。通常の光。同じ家具があるが誰もいない。元の部
    屋へ戻る。
      {図6} LMFAPが椅子に座っている。通常の光。
    LMFAP: こっちじゃない
     クーパー、別の部屋へ戻る。反転している。LMFAP、椅子に座りわめきたてる。
    LMFAP: 別の友だち
     LMFAP、しゃべりながら椅子の後へもぐりこむ。マディ、ローラと同じ黒いドレ
    スを着て入ってくる。
    マディ: 私はマディ。私のいとこに注意して。 {眼が白いかどうかわからない}
     {図7} マディが消える。クーパー、元の部屋へ戻る。何もない。LMFAP(影)が隣
    に出現。
    LMFAP(影): ドッペルゲンガー
      {図8} ローラ(影)が椅子の隣に現れる。
    ローラ(影): {両手を見せ、怒ったように}  それまで
     ストロボの光。ローラが叫び、椅子に上りクーパーに飛びかかる。アールの影
    がフラッシュする。クーパー、別の部屋に駆け戻る。通常の光。クーパーの腹部
    から血が流れ、床に血の跡がついている。
     {図9} クーパー、血の後をたどって元の部屋に戻る。キャロラインとクーパー、
    床に倒れ血を流している。キャロラインの姿が、キャロラインのドレスを着たア
    ニーに変わる。アニー、起き上がる。ストロボの光。
    クーパー: キャロライン?  アニー? アニー? アニー? アニー? アニー? アニー?
     {図10} クーパー、別の部屋に戻る。通常の光。アニー、コンテストの時の黒い
    ドレスを着て立っている。
    アニー: デイル、私を殺した男の正体を見たの
    クーパー: アニー……君を殺した男の正体?
    アニー: 私の夫よ
    クーパー: アニー?
    アニー: アニーって誰? それは私
     アニー、キャロライン(影)の姿に変わり、キャロラインのドレスを着て、フォ
    ーマイカ(?)のテーブルの前に立っている。
    キャロライン(影): それは私、それは私
    クーパー: キャロライン?
      キャロラインの姿が、キャロラインのドレスを着たアニーに戻る。
    アニー: 間違えたのね。私は生きている
      アニー、ローラ(影)の姿に変わって叫び、次にウィンダム・アールに変わる。
    アール: デイル・クーパー
      アニー、コンテストのドレスを着てテーブルの側に現れ、消える。
    アール: {笑う} おまえの魂を渡すなら、アニーは生かしておいてやる
    クーパー: 渡そう
      アール、クーパーを刺す。火。刺すシーンが巻き戻される。
      {図11} “ボブ”が現れ、アールをつかむ。ストロボの光。
    “ボブ”: {アールに} 黙れ、黙れ。 {クーパーに} 行くがいい。奴は間違ってい
        る。おまえの魂を取ることはできぬ。おれが奴のをもらう。
     アールの頭上に炎が吹き出し、首をうなだれる。
     “ボブ”が笑い、クーパーは去る。クーパーの影が入って来て“ボブ”の傍ら
    に座り、ともに笑う。
      {図12} 通常の光。クーパー、廊下に出る。リーランド(影)が脇から出てくる。
    リーランド(影): 私は誰も殺していない
     クーパー、自分の影が廊下に出てくるのを見て、走り出す。クーパーの影が後
    を追い、リーランドの影の横を通りすぎる。
     {図13} クーパー、別の廊下と何もない部屋(ストロボの光)と廊下を走り過ぎる。
    彼の影が、何もない部屋を走る。
     {図14} 通常の光。クーパー、廊下と椅子のある部屋を走り過ぎる。彼の影がす
    ぐ後を追い、カーテンの所で彼を捕える。ストロボの光。“ボブ”が現れて笑う。

[図と説明]
C=クーパー  D=小人    S=歌手    L=ローラ        w=ウェイター  *=影/ドッペル
G=巨人      M=マディ  A=アニー  c=キャロライン  W=ウィンダム      ゲンガー(白目)
B=“ボブ”  Le=リーランド      
?=見えていない「壁」  1=最初の動作                 _ _      .-->-------._
normal=通常の光       2=2番目の動作(以下同)     _ | | |     |            `----.
strobe=ストロボの光   o=彫刻                   |_  椅子     |  移動経路    <--'

            図1                図2            図3                 図4
    _____ ___________         _____       ___________         ___________
   |  o  |     _o_   |       |     |     |     _o_   |       |     _o_   |
   |  .--->C_ |D| | 3|       |     |     |  _ |D|L|  |       |  _ |D|w|1 |
   |  |  | |_   \   S|       |     |     | |C     \  |       | |C   / ,  |
1  |  |  |       \   |  2    |     |     |         `-<--L    |   <-' /   |
C-->--'  |        `--<--D    |     |     |           |       |  2G--'    |
   |__?__|___________|       |__?__|     |_____?_____|       |_____?_____|
    normal  strobe            normal        normal          normal

                 図5                                  図6
    ___________ _____ ___________       ___________ _____ ___________ _____
  |     _o_   |  o  |     _o_   |     |     _o_   |  o  |     ?     |  ?  |
  |  _ | | |  |  ,--->C_ | | |  |     |  _ |D| |  |  .--->C         |     |
  | |C--._   ?| / ,--C|_        |     | |_       ?|  |  |      M _  | 3M  |
  |  1    `-->-' /  |2         ?|     |           |  |  |?     _\_| |  |  |
  |          <--'   |           |     |         1C---'  |  |_|D|\`--<--'  |
  |_____?_____|__?__|_____?_____|     |_____?_____|__?__|___2D<-'___|__?__|
     strobe    normal  normal            normal    normal  normal

            図7                            図8
    ___________ _____         ___________ _____ ___________
   |           |  o  | 1     |  ,-->-.   |  o  |           |
   |           |  .----C     | L*|_| |   |  .--->C--.      |
   |          ?|  |  |       | 1     L*  |  |  | <--'      |
   |     C<-._ |  |  |       |     2C-._ |  |  |          ?|
   |     2D*  `---'  |       |          `---'  |           |
   |_____?_____|__?__|       |_____?_____|__?__|_____?_____|
      normal    normal          strobe    normal  normal

           図9                       図10                      図11
    ___________ _____          _____ ___________       _____ ___________ _____
  |     ?     |     |        |     |     2     |     |  ?  |     ?     |  ?  |
  |           |  .----C      |  .->-._   A/c* _|     |  .---._2  W    _|     |
  |?       C ?|  |  |        |  |  |  `C L*/W| |     |  |  |  `C B1  | | 3C* |
  |     c/A   |  |  |        |  |  |?    3   |_|     |  V  |?    C*  |_|  |  |
  |          <---'  |      1C---'  |         A |     |     |      `----<--'  |
  |_____?_____|_____|        |__?__|_________4_|     |__?__|_____?_____|__?__|
     normal    normal       strobe -> normal                  strobe

     図12                    図13                           図14
    _____          _____ ___________ _____         _____ ___________ _____
   |     |        |  ?  |     ?   2C|     | 1     |  ?  |     _o_   |  ?  | 1
   |   ,---C1     | .----C3      ,--|  .----C     |CATCH<--_.| | |  |   ,---C
   |  / ,--C*3    | | .----._   /   |  |  |       |  3  | |_\`-._  ?|  / ,--C*
  <--' / |        | | | |    `-/_   <--'  |       |     |    `-._`-<--' / | 2
  <---' Le*2     <--' V |   ,-'  `----C*4 |       |     |        `--<--'  |
   |_____|        |_____|__/________|__?__|       |__?__|_____?__4B_|_____|
    normal         normal  strobe    normal        strobe <- normal  normal

注:
* 図3で、ローラが部屋に入って来るところは見えない。
* 図10で、クーパーが廊下を歩いて行くところは見えない。部屋が反転していて、テー
  ブルと人の位置が左側の「壁」の方にあるということも考えられる(可能性は低い)。
* 図13で、床の模様から判断すると、クーパーは実際には「違う」方向の対角線に沿っ
  て走っている!

   夜
   -- クーパーとアニー、シカモアの木の所に現れる。
   -- ウィル、クーパーをベッドに寝かせる。彼はアニーのことをたずね、トルーマ
      ンが彼女は病院にいて無事だと告げる。クーパー、起き上がる。「歯を磨かな
      きゃ」浴室で、“ボブ”がクーパーの頭を鏡にぶつけさせる。
    ク: アニーはどうした? アニーはどうした? アニーはどうした? ?  {笑う}
      アニーはどうした? ? アニーはどうした? ? {笑う} アニーはどうした? ?! 
      {笑う}

   ??
   -- ローラ、赤い部屋にすわっている。クーパー、彼女の傍らに立ち、肩に手を置
      いている。ローラ、天使を見て幸福になる。(FWWM)

ページの先頭に戻る
=============================================================================